FC2ブログ
2019/06/02

落書き38

kqoprkoprqtqjrqoijrqiojrio3131123.jpg
wqwerqrqr243242314134135514.jpg

格ゲーの2Pカラー的なあまり見慣れないカラーリングで描いてみようすると、2Pどころか7Pくらいまで遠くなる。

Screenshot006.jpg

ここにきて、なんとDiablo2をプレイしている。
もうリリースされてから20周年を迎える勢いのDiablo2だけど、実のところ、2年程前にEastern SunというMODをプレイしているので、年単位のブランクではあるがリリースされたのが2000年というのを考えると、さほどプレイの間が開いてる感じは無い。
今回プレイしているのもMODの一つで、Median XL Σ(シグマ)というもの。
もともとMedian XLというMODは昔から有名なMODの一つとして数えられていたのだが、今年の始めに何やら新しいMODエンジンを用いて刷新されたものがΣとして新たにリリースされたという噂を聞き及び、しかしながらそのときはプレイしてみようと思うに至らなかった。
今回実際に手にとって遊んでみると、UIが一新されていたり、キーバインディングが可能になっていたり、細かい部分の欠点が改良されていたりとあらゆる面で改善されているのが実感できた。
特にデフォルトでWindowモードで遊べるのは非常にありがたい。
もちろんオーバーホールMODなので、各クラスの特性やスキルにも改良が加えられていたり、モンスターやボスの追加もなされているため、かなり新鮮な気持ちで楽しめている。
バニラでもあまり使ったことのなかったドルイドで遊んでいるのだけど、ドルイドの特異性とも言える動物への変身能力には一切スキルを振らずに、弓スキルに全振りした弓ドルイドで遊んでいる。
バニラのドルイドに弓スキルなんて無かった気がするので、おそらくMODのオリジナルだと思うのだけど、なかなかに強力なスキルが揃っていて戦いやすい。

Screenshot007.jpg

しかし、MODによるドロップレートの調整のためか、ノーマル難易度のAct3の時点ですでに倉庫がカツカツである。
Eastern Sun MODでは、倉庫をページ単位で限界まで増やすMODなどがデフォルトで導入されていた気がしたが、こちらはそういった便利機能は無いようだ。
大量にドロップされるルーンや宝石は惜しみなく使っていけば良いのだろうけど、貧乏性の自分には、こういった使い切りのレアアイテムの常用を促す意識改革の実施には、いくつもの壁を壊す必要があってなかなかにハードルが高い。
というか今改めてSS見て気づいたけど、使いもしないのにポーション持ちすぎだろ。

それにしても、同じトレハンゲーのBorderlands: Presequelを軽く遊んだあとだと、あまりのテンポの良さに驚いてしまう。
この軽快さは、あらゆるRPGをクリアしてこなかった飽き性の俺にも余裕でHell難易度まで到達できること請け合いだ。

追記
Screenshot008.jpg

倉庫整理したらここまでスペースができた。
宝石やルーンはニコイチ合成で上位のものに変換できるので、ひたすらそれを繰り返した。
Diablo2のこういう地味な倉庫整理作業を代行するバイトとかしたい。
スポンサーサイト