FC2ブログ
2018/08/12

落書き

rwtgwrtwtqqrqrqewret23.jpg

絵に不気味さを持たせるにはどうしたらいいのだろうかと疑問に思って、見たら死ぬ絵のような禍々しいのを描こうしたところがスタートだったのだけど、何かの拍子に(おそらくは初手に青空を配置した時点から)大きく脱線して、最終的には自身の幼児性と浅はかさといい加減さを露呈するだけの産物ができた。
それを生涯HDDに封印しておけばいいものを、こうしてブログにアップロードするところが最も愚かしい部分であり、そういったメタ的な視点で予防線を張るかの如く自身にダメ出しするような浅ましさ。そして、わざわざ類語辞典で単語を調べてまで読む人間を煙に巻くような回りくどく胡乱な文章など、これまでのブログ更新で培われてきたしょうもないスキルのありったけを、気づいたらこの記事に詰め込んでいた。

しかし、向き合いたくないものが眼前にあると、自然とブログ更新頻度が増える。
テスト前に掃除したくなる心理に近いものと考えられるが、更新内容がいささか自傷行為に寄り過ぎてて不健全だ。
スポンサーサイト