FC2ブログ
2018/05/16

落書き

1r1rffgg4r11.jpg

未だに服のシワとかいちいちじっくり考えてしまうんだけど、その上さらにチェストリグやタクティカルベストなんかを重ね着させるとひたすら難儀することになる。
シワひとつ描くにしても、素材や生地の厚みなんかでシワのできかたが変わり、生地の縫い目や継ぎ目などがまた新たな障害となって立ちふさがる。
とにかく脳内のイメージだけで処理しようとするとキリが無くなったり追っつかなくなるので、次第に深入りしないようになっていったものの一つである。

最近またWarframeで遊んでいるが、地味に回線の弱いプレイヤーに優しい仕様でいろいろありがたい。
特に、ソロに限ると思われるがプレイ中にネット回線が切れてもログイン画面に強制的に飛ばされるなんてことにはならず、引き続きプレイが継続できる上に、ミッションクリア後もリザルト画面で待機していれば、回線が繋がり次第マスターサーバーにリザルトを反映してくれるという、クソ回線に振り回されてる自分にとっては至れり尽くせりなゲームなのだ。
ただ、攻略サイトなどで情報収集などもせぬままずっとやってるせいか、未だに全容をつかめないシステムが多い。
試しにオンラインに行くと自分のキャラクターがヒーコラ言いながらやっとの思いで倒してるような敵を、すれ違っただけで一瞬の内に葬り去るようなわけわからないレベルのプレイヤーがごろごろしているので、そもそもの遊び方が間違ってる可能性すらある。
スポンサーサイト