FC2ブログ
2018/02/13

落書き

hmrnehenbegbewgw.jpg

一昔前に災害時の非常食として、カップ麺インスタント麺などの即席麺類が注目されつつも、一方で、韓国の辛ラーメンがものすごい売れ残っていたというニュースを見かけたが、実際食べたことがある自分から見ると、あのラーメンは生きる糧というよりも、タバコなどの嗜好品に近い感じがする。
生きていくための食事ではなく、生きる希望をなくした人間が、自暴自棄になりながらやけくそ気味に食してる傾向の方が強いと思う。
あのケミカルで粘膜を蝕んでいくような独特の辛さを筆頭として、食べ終わると大抵数日分の寿命が持ってかれてる感覚が残るし、後々の排泄過程でもこれでもかと命を削っていかれる感じがする。
なので、あのラーメンを生命活動に最大限有効活用するとなったら、乾麺だけ取り出して、残ったスープ類はその溶液を霧吹きにでも入れて、極限下で暴徒化した追い剥ぎの目に吹きかける他になさそうだ。

ところで、相変わらずクリッカーゲームを起動放置してゲームした気になってるんだけど、STEAMで幾つかのゲームを多重起動してると過去2週間のプレイ時間が2倍の速さで経過していくことに気づいた。
以前に何度か、ゲームで出会った人のプロフィールを覗いたりした時に、過去二週間のプレイ時間が600時間とかになってるトンデモな人がいることに驚いていたが、そのメカニズムが解明された。
すなわち、336時間しか存在しない2週間のうちでも、2つのゲームを同時起動した場合では672時間となり、時空の壁を突破することができるのだ。
で、おそらくだが、その336時間超えの人物のプロフィールを再び覗けたとしたら、その上位プレイリストにまず間違いなくクリッカー系のゲームが並んでいるに違いない。
それくらい、なんかとりあえず起動しておきたくなる謎の中毒性がある。
スポンサーサイト