FC2ブログ
2018/02/09

落書きとRealm Grinder

gqrfgqhrqftqrgqrqrqghq.jpg

久々にUndertaleのサントラを聞いてたけど、マフェット戦BGMのSpiderdanceって改めて聞くとすごく格好いいんだな。
ジェノサイドルートやっていないせいか正直あまり印象に残ってなかった。
ドラクエ4のジプシーダンスやサガフロのアセルス編ラストバトルもそうだけど、短調っぽい妖艶な感じの音階の戦闘曲って凄い気分が高揚する。







ところで、RealmGrinderというクリッカー系ゲームをプレイし始めた。
クッキークリッカー以来、同系統のゲームが腐るほどリリースされてるのだけど、そんなものの中の一つがこのゲーム。
基本的にはクッキークリッカーとほぼ同じだが、アップグレードが途中でファクションごとに分岐しており、選んだファクションによってプレイスタイルが変化するという独自の要素がある。
大まかにわけて、アクティブプレイ(クリック作業や一時的なバフ魔法などをマニュアルで管理)するグッドサイドと、放置プレイが稼ぎやすいイビルサイドがあり、自分は後者のイビルサイドで落書きしながら楽しんでいる。

20180208233454_1.jpg

音も一切用意されてないため、映画見たり音楽聞いたりしながらでも快適にプレイできるのが嬉しい。
プレイと言っても何度かクリックして放置するだけなので、これをプレイと呼ぶのかやや疑問だし、映画見ながら絵描きつつゲームもしているという実に末期的なおぞましい事態に我ながら閉口してしまうが、数字がひたすら増えていくさまを眺めるのは不思議と心地いい。
スポンサーサイト