FC2ブログ
2018/02/02

落書きと夢

Train117.jpg

しょうもないネタでブログ更新したという夢を見たような気がして、思い返せば思い返すほどしょうもないネタだったという事実が鮮明になってきて、次第に、もしかしたらあれは夢じゃなくて現実だったのではという思いにかられ、だとしたらものすごく恥ずかしいからどうか夢であってくれ!と祈りながらブログを覗いたら、夢じゃなかった。
計算の神様ってなんだよ…。
あとで読んで死にたくなると予見してるなら投稿するんじゃねぇよと思うのだが、わざわざ予防線張ってまで投稿しちゃう寝起きのテンションが恐ろしい。
ネットで炎上しちゃう有名人とかも、大抵酒のんだり寝起きだったりと、脳がしっかり動いておらず客観的な視点が欠落した状態で投稿画面いじっちゃうから燃え上がるんだろうな。
とはいえ、俺のブログって基本的にしょうもないことしか書いて無くて、そのしょうもないものの中でも、俺自身が後から読んで意図せず恥ずかしくなるような記事などは、誰の得にもならないしょうもない記事である以上に、書いた俺自身にすらダメージが入るという存在そのもの全てがマイナスと言ってもいい恐ろしい記事となる。
かと言って、その記事を消せばいいかと言ったらそうはならず、「恥ずかしい記事を消した」ということそのものが恥ずかしいという事態が生じるため、もはやにっちもさっちもいかなくなり、最終的には過去の自分は過去の自分であると断じて、今この瞬間の自分は常に、一瞬一瞬生じては滅する刹那的な意識の電気信号であるという仏教的な視点を見出す旅に出て、恥ずかしい過去の自分と今の自分を同一視せず、きっぱりと決別したくなるのだ。

ところで、ファイナルファンタジーの最新作と12作目がSTEAMに並んでて驚いた。
最新作はともかく、FF12はガンビッドシステムがすごく好きだったし、リマスターとともに微妙に改変が加えられたバージョンというのもあって、かなり遊んでみたい。
しかしWAKFUの方もまだプレイしているので、セールが来るのを待つもの良さそうだ。

qgqeqefqegq.jpg

WAKFUの方はといえば、LV25になって俺もいよいよ中堅クラスかなと思っていたら、実際にはチュートリアルが終わった程度のドNoobな段階だった。
LV25からのメインクエストは、これまで右往左往していた初心者の島らしいAstrubを飛び出しつつ、4カ国ある国の中から一国を選んで所属してみようという展開になる。
特に目的も無く観光程度に遊んでるしどうせソロでプレイするからと、よく考えもせず釣りがしまくれるらしいSufokiaという国を選択。
下調べでは常夏感溢れる南国の海が魅力の島という情報を得ていたのだけど、船から降りた先は一面の雪国で、今のところ南国要素を一切感じられていない。

wthwtgwrgrgw.jpg

季節の概念がゲームシステムに織り込まれているのかもしれないが、真冬の海で薄着で釣りしてる姿はどうにも寒々しいので、もうちょっとあたたかそうな見た目の装備を手に入れたい。
スポンサーサイト