FC2ブログ
2018/02/02

計算の神様

とあるイベントの会場で計算の神様という人物と相席になりました。
その方は、あらゆる計算を瞬時に暗算して答えるという凄い方だったんですけど、イベントが進行していくに連れてだんだんとあからさまにモジモジしてきまして、しまいには中腰になって手当たり次第にあたりをひっくり返し始めたので、私が見かねて
「どうされました?」
と聞きましたら、こう返してきたんです。

「ワイの電卓、取った?」

私も思わぬ単語が飛び出してきたんで、オウム返しに
「…電卓を…取る?」
って聞き返しちゃったんです。
計算の神様が、電卓を所持してるっていうのがまずモヤっとしたんですけど、答え合わせに使ったりとかするのかな・・・とか、まあそれはいいとして、その電卓が紛失したのをあろうことか、相席していた私のせいにし始めたんですね。
で、彼が横でグチグチ言いながらもまだ電卓探してる姿にすこしイライラし始めた私が
「どこかで落としたりしたんじゃないんですかねぇ?」
って他人事みたいなニュアンスで言ったら、まあ他人事なんですけど
「いや、電卓は落とさん。電卓は落とさんねん。計算できんくなるから。」
って、斜め下の床を思いっきり睨みつけながらまくし立ててきたんで、思わず
「あの・・・計算の神様ですよね?」
って聞いちゃったんですけど、
「計算の神様が電卓持ってて何が悪いねん!」
ってヒステリックに叫びながら最後は暴れはじめまして、会場も騒然としてくる中、もう一人相席してた小太りのおっさんのカバン逆さまにして荷物検査までし始めてもうイベントはぐちゃぐちゃになってしまいました。
計算の神様が電卓頼ってたっていうのもびっくりだったんですけど、それが紛失したときの慌てようと取り乱し方から考えると、よっぽどその電卓に依存していたんでしょうね。
ただそれを今日初めて会った私の責任にし始めたことにあんまり腹がたったんで、あとで海行ってその電卓捨てましたけど。

っていう話が、さっき急に典型のごとく夢で映像を交えて寝起きばなに降ってきたんで、その勢いでブログの記事に書き込んでみた。
多分原因は、ここ数ヶ月しょっちゅう目にする「嘘松」というしょうもない単語と、それに対する批判的な意見のやり取りをするまとめサイトの記事がひとつ。
そして、もっとも大きな要因としては、Netflixで人志松本のすべらない話を見ながら寝ていたことにあると思われる。
設定違うだけでどっかに似たような話ゴロゴロしてそうだけど、なんにしても、しっかりオチまでセットになったショートストーリーが全編一瞬にして頭に湧いてきたという興奮が半端ない。
たまにこういう寝起きに滅茶苦茶キャッチーなメロディとか、Twitterに投稿できそうな一発ギャグ的なもの(過去に実際に投稿して後から死にたくなった)などが湧いてくるってことがあって、特にメロディの方は、下手の横好き程度にしか音楽に触れたことないから即座に形にして残せず、最後はそのメロディ忘れちゃってどんなんだったかなーって数日モヤモヤしたりなんかして。
そんなわけで、今回も一気にブログに書き込んでしまったけど、後から見たらやっぱりこの話そうでもないなってなって、間違いなく死にたくなるのだろうから、予防線として未来の俺にこう残しておこう。

「誰も見てないから」
スポンサーサイト