fc2ブログ
2024/03/28

pcがこわれれられられれたらのれす

PCが壊れてしまったので新しいpcが届くまではipad使ってなんとかやりくりしている。
最近はBlueskyメインでポストしており、こっちは描いた漫画メインに投稿していく形に切り替えるはずだったのだけど、初のカラー漫画で数ページ描くのもままならずもたもたしているうちにpcが壊れた流れである。
電源が吹っ飛んだ際にエレクトリカルサージ(勝手に命名)にHDDが巻き込まれていないことを祈る。
Blueskyは10年近く前のかつてのTwitterでやりたかった使い方できていて楽しい。
fc2のお絵描き機能がipadで動かないのは残念。

スポンサーサイト



2024/02/08

落書き166

aqfqerqrqteqwrtqrefveqwtgrqr234141dfsfqewrq342134r5treqw2134.jpg
fgqefqffegtqerwtghbgt354325t243trewqt424352t4rgewr243524rwtwr.jpg

また一ヶ月も間があいてしまった。
いつも適当に済ませてしまう苦手なロングヘアーの練習しようというのがきっかけの落書き。
しかしあまりにダラダラやりすぎてたせいで、当初の目的忘れて面倒なところが結局なあなあになってて練習になってない気がする。

dアニメも未だに契約継続していて、落書きのお供にアニメや映画を見る日々は続いている。
エルフ耳キャラが活躍するという話題作のフリーレンを見ようとしてまだ見れていない。
同じくエルフ耳がダラけつつ江戸時代あたりから現代日本までの変遷を振り返りながら雑学を提供してくれる江戸前エルフは最後まで見て楽しめた。
呪術廻戦を見始めて、例によってジャンプ漫画恒例の敵そっちのけで身内トーナメントみたいの始まったあたりまで見終えた。
ヒロイン全員と付き合ってしまおうという斬新すぎるコンセプト下で、ヘイトコントロールのために作者に人間性を奪われた主人公が二また三またしていく衝撃的な内容の、彼女もカノジョというラブコメも非常に楽しく見れた。
しかし最近のアニメは(もちろん作品にもよるのだが)作画が凄すぎて、絵描いてる身としてはそっちばかりに気がいってしまってあまり興味ないストーリーでも結果的に最後まで見られてしまうこともしばしばある。

急に話が変わって最近Project Zomboidにハマっている。あんなに毎日一緒に過ごしていたSuno AIとはやや倦怠期に入ってしまった。
1ヶ月も間が空いてしまったのもこのPZを主に遊んでいたのが原因と言っても過言ではない。
もう10年以上前のDL販売サイト黎明期に、今は亡きDesuraというインディーズゲーを主に取り扱っていたDL販売サイトで購入した作品だ。
当初はゾンビサバイバルクラフトをコンセプトとしたゲームも少なく非常に期待していた作品だったのだけど、10年以上もの時を経て今もなお早期アクセスという事実が指し示す通り開発スピードが牛歩で何かと事件も多く、特に酷いのは開発スタジオが盗難の被害に遭って開発PCごと盗まれたかなにかして全ロスしたというものだった。
その後は続々とゾンビサバイバル系のゲームが発表され、State of Decayや7Days to Dieなどが頭角を現してきて、心の片隅に追いやられてしまっていたのがこのPZという作品だった。
しかし今になって遊んでみると、長年のアップデートの末にグラフィックも向上しMODにも対応していてカスタマイズ性も高くてかなり遊べるようになっていた。
Cataclysmのようなシステム面での深淵さや、State of Decayのようなアクション性の高さは無いのだけど、ちょうどその中間あたりを攻めてくるような程よい塩梅のゲームが楽しめるので、こっちもこっちでダラダラ遊んでしまう中毒性がある。
しかしもう慣れてしまったが、初期からほとんど変わっていない扱いづらいインベントリ画面はどうにかしたほうが良いと思う。

fqjfoqerjqorqj2209034090ffqje02.jpg

多分MODで追加されたロケーションだと思うのだけど、なぜか建物内の壁に洋画ゾンビランドの登場人物のスプレーペイントが貼っ付けられていた。
同じく洋画のゴーストバスターズの装備品を持ってるゾンビが稀に出現したりもするのだが、大量にMOD導入しているためどのMODコンテンツなのか、はたまたデフォルトで入っている要素なのかよくわからないまま遊んでしまっているくらいMODフレンドリーである。
2024/01/09

落書き165

fewqrerqwgtfr43r2134r524tregretwert324tgerg.jpg




時々フラッシュバックする光景を描いたついでにSuno AIに楽曲も作ってもらった。
小学生のバランス描くの難しすぎておっさんになってしまった。

Suno AIで作った楽曲のメニューにあるContinue From this Clipで一分20秒以上の曲を作れるというのは前に書いたけど、そこから出来上がったPart2ファイルのメニューにあるGet Whole Songで、フルバージョンとしてクリップを自動で繋げて完成してくれる機能があることに気づいた。
しかしどんなへんてこな歌詞でもそこそこエモくしてくれるの凄いな。

2024/01/05

新年明けてからペンタブ触っていない



FC2のお絵かき機能はマウス使って描いてるんだけど、普段より大きく動かしすぎたのかこれ描いてる間にマウスぶっ壊れてかなり焦った。どうやら断線しかかってるようだ。
いつ買ったものだろう?と購入履歴遡ったら5年も使ってるロジクールのG402で、随分長持ちしたものだと感心したのだけど、なんと未だに現役で同じ製品が楽天の公式ショップで売られてて思わず注文してしまった。マウス界のM1911かよ。

そんなわけで、年明けてからはろくに落書きもしていないので、Suno AIで作ってもらった曲にかこつけて記事を更新。
チクチク言葉に警鐘をならす教育番組的なノリの楽曲を作ってもらった。
つもりだったのだけど、チクチク言葉を危惧する要素入れ忘れてただチクチク言葉紹介する歌になってしまった。




チクチク言葉で検索かけると出てくる画像に、小学生が作ったチクチク言葉リストみたいなものが出てくるのだけど、そのなかにあったホバーランランルーを意味も分からず歌詞に入れてしまった。
チクチクされてるのは間違いないけどどういう意味なんだろう?

さらに、全く聞かないジャンルだけどラップ調の楽曲もSuno AIでは作れるようで、なんか感謝とか銃弾とかアンダーグラウンドな単語適当に並べてみたら、それっぽく歌ってくれた。



AI生成に関しては世間ではかなりセンシティブな話題として扱われていて、反生成AI主義のような思想すらあるようだ。
個人的な立場としては、絵描くことそのものが楽しいのでAI生成が主流になろうが手描きで楽しんでいくつもりだけど、クリエイター的な目線で考えたときに、今後発展し続けるAIのもたらす利便性と圧倒的な効率が、創作者への脅威になりうるというのも理解できる。
一方で、建前とか一切気にせず俺の主観で言えば、俺がモチベ維持し続けられる程度に漫画描くサポートしてくれるAI早く来てくれ!!
特に背景が面倒くさいんじゃ!背景面倒くさいからいっそ3Dでモデリングしたものを作って流用してやろうと思ってモデリングソフトまで買ったけど、モデリングソフトの勉強も面倒くさいんじゃ!!
2023/12/31

落書き164

faerqreqrq3431134ffqreqrfqer432141341413fdrqrqrerq3.jpg

結局また背景描いてない上にいつもの落書き方式に戻りつつある。

今年も残すところ数時間。
振り返ると2月くらいから8月あたりまでの半年以上絵描かずに過ごしてた時期あったのが、今思うとちょっともったいない時期だった。
あと、PCのメモリを16GB買い足して、32GBじゃーーー!!!と意気込んで起動してブルスクからの、メモリスロットお亡くなりコンボという恐怖体験を乗り越えて少し強くなれた。
一方で、4年選手である件の現PCのお迎えの足音が日に日に近づいてくるのを感じる。
突然起動しなくなる前に今のクリスタの設定のバックアップを取っておいたほうが良いかもしれない。



この前Suno AIに作ってもらった「たかし みて」のSmile back Againバージョンの歌詞作ってSuno AIに歌ってもらった。
Smile Back Again バージョンがなんなのか聞かれても俺もよくわかんないけど、なんかSmile Back Again Versionって単語をどこかで見て印象に残ってたのでそのままパクった。
多分Serial Expriments lainのサントラかなにかだったような気がする。
毎日5回チャンスあるSuno AIの作曲ガチャが楽しい日課になりつつある。

またタイ描き忘れたから追記




もうアップロードしてしまった絵に直接加筆できればいいのに。